Tinderで出会ったハイスぺイケメンとの罪悪感のないワンナイト

 

関西在住、旅行好きの27歳の真美と申します。

 

2年前に、マッチングアプリ『Tinder』で出会った男性と結婚し、現在は今年の4月に産まれた0歳の男の子の育児に奮闘しています!

 

出会い系アプリ歴は大学3年の頃からで約5年程、本当にたくさんの出会いを経験しました。

 

はじめは、大学時代、彼氏のいない友人たちと『彼氏が欲しい!』とノリで始めたのがきっかけでした。

 

どのアプリが良いかが分からない中、Facebookと連携していて登録が簡単だと、当時評判の良かったTinderを始めてみることにしました。

 

実際に、そのアプリを利用して彼氏ができたと言っていた友人もいたため、不安ももちろんありましたが、期待も込めてスタートしました。

 

たくさんの人と連絡をとっている中で、とても気になっていた男性がいました。

 

メガバンクに勤務するハイスぺ男子と知り合う

高学歴で、メガバンクに勤めている、スペックが高い3つ上(26歳)の男性でした。

 

写真で見た感じ、サッカー部にいてそうなイケメンで、見た目もどタイプでした!

 

Tinderは、男女ともにお金もかからないので、LINEなどの他のアプリに移動することもなく、ずっと連絡をとっていました。

 

そして、連絡を取り始めて2週間が経った頃、私が彼の家の近くで仕事があった為、一度会ってみることにしました。

 

お互いに仕事後だったので、19時半頃に、天王寺の駅前で待ち合わせて、彼が予約してくれていた、個室居酒屋に行きました。

 

2人用の個室の為か、とても狭くて、入った時から、『あ、これだいぶ狙われてる…!?』と感づきました。

 

ただ、今まで出会った人の中でも断トツのかっこよさと、スマートさで、結構早い段階から距離を詰められましたが、どきどきとワクワクが止まりませんでした。

エスコートもエッチも上手すぎる

そして、個室でそのままキスをされて、受け入れた私を見て、「移動しよう」と言われ、手を繋ぎながらホテルに移動しました。

 

ホテルに入ってからは、本当に幸せな時間で、正直、慣れているのが分かるくらい上手すぎるエッチでした…!

 

私も、されるがままに気持ちよくなれて、朝が来ても罪悪感等一切ありませんでした。

 

結局、その後しばらくは連絡をとり、ズルズルセフレの関係が続いていましたが、大学を卒業して現在の夫と付き合ったタイミングで、関係が切れました。

 

正直、出会い系アプリで会った男性とのワンナイトは結構多くありました。

 

お酒を楽しく飲んで、そのまま終電を逃してホテルや男性の自宅へ…というパターンが多く、流されてもいいや…と思ったら、すぐにエッチまでズルズルと流されてしまっていました。

 

ただ、アプリでの連絡の段階から『エッチ』を目的とされていたり、会ってすぐに下ネタばかり話している男性にはついていきませんでした。

 

ただただ、話をしているのが楽しくて、その人とこのまま一緒にいたい、流されてもいいかも…!と思える相手を選んでいました。

 

男性でも女性でも、この人とエッチしたいな…と思ったら、基本的な会話を大切にして、一緒にいて楽しい空間作りを心がけると良いと思います。

 

正直、出会い系アプリなので、相手がどんな人かは一切わかりません。

 

彼女持ちや既婚者など、騙される可能性もありますし、本当に下心丸出しの人と会うこともありました。

 

はじめは、会ってから『時間を無駄にした…』『騙された…』とショックを受けていることも多くありましたが、次第に、そのような人との出会いも次、素敵な人と出会える為の過程だと、プラスに考えるようになりました。

 

また、怖い世界でもあるので、少しでも不安を感じたら連絡を切る、会わない、逃げる!を徹底しました。

 

たくさんの人と出会い、お話したり、セックスをしたり…本当に多くの経験をしましたが、その経験があるから、今があるのだと思っています。