ワクワクメールでかわいいJDでえっち

 

私は普通の会社員の男です。38歳で横浜に住んでいます。

 

仕事が東京の方で、毎日家と会社の往復だけもつまらなく、会社帰りに女の子と飲んだり遊べるようになったらいいなと思っていました。

 

たまたまサイトで記事があった、ワクワクメールに登録して女の子を探してみました。

 

あからさまな割り切りエッチ募集の子が多く、思わずそっちに行きたくもなりましたが、正攻法で飲みとかから会えそうな子を探します。

 

メールが続かない子も多いのですが、一人、気さくに会話が続く子が見つかり、飲みに誘ってみました。

 

東武東上線で沿線に住んでいるという事で、じゃあ池袋だねってことで7時くらいから待ち合わせ。

 

東部百貨店の地下入り口あたりで会ったその子は、良くも悪くも今どきな感じ。

 

居酒屋わんで飲みデート

指原をもう少し清楚にした感じの女子大生でした。

 

居酒屋のわんがすぐ入れたので「チェーン店でごめんね」なんて言いながら飲み始め。

 

彼女もお酒は好きなようでそこそこ強い様子。

 

焼酎とかも飲めるので「こういう居酒屋の方が居心地良いよ」とか言ってくれました。

 

大学では教授も一緒にゼミの飲み会があったりするので、年上はそんなに抵抗は無い様子。

 

むしろ、私は少し童顔なので、ふつうにお兄ちゃん的な見方をしてくれたようです。

 

程よく酔いが回ったところでキスからホテルイン

程よく酔いも回って店から出て、ふと、肩に手を回しキスをしました。

 

向こうはびっくりしていましたが、なんとなくまんざらでもない様子。

 

「嫌だった?」と聞くと首をふり「いきなりだったから」

 

「もう少しゆっくりしたいな」と手を繋ぐと、こくんと頷き、一緒に歩きだしました。

 

向かう先はホテル街の方へ。

 

名前は忘れてしまいましたが、結構綺麗なホテルに入りました。

 

さりげなくお風呂を溜めはじめ、ベッドに座りキス。

 

だんだんディープになって、服を脱がせようとすると「汗臭いよ…」と恥ずかしそう。

 

構わずに首筋、胸元にキスをすると、吐息も荒く、小さく喘ぎだします。

 

パンツに手を入れると「ふあぁっ」と喘ぎます。

 

かなりぐっしょり。

 

全部脱がせた彼女はかなりスレンダーでした。

 

巨乳好きな私ですが、これはこれでありだなと。

 

首筋、胸元、乳輪へとキスをしていきます。

 

話している時の声は結構低めなのですが、喘ぎ声はまるで少女のようです。

 

「このまま入れてもいい?」耳元でささやくと無言でこくんと。

 

キスをしながら挿入します。

 

初対面でエッチまでしちゃう彼女ですが、遊んでいるという風ではありません。

 

ちょっとキツイかな、と感じ、ゆっくりと入れていきました。

 

彼女も久しぶりだったのか、たっぷり前戯したからなのか、私より先にいってしまいました。

 

落ち着くまで抱きしめてあげて、「一回お風呂入る?」と一緒に入ることにしました。

 

1か月くらい前に彼氏と別れて、しかもその彼氏とはあまり体の相性は良くなかったようで、さっきのは本当に気持ちよかったと言ってくれました。

 

「俺まだいってないんだけど」といってみると、ちょっと笑いながらキスをしてきました。

 

「なめて」「いいよ」そんなこんなで、お風呂に入りながらフェラ。

 

お湯を少しぬるめにしていたのでお風呂でいちゃつくにはちょうど良かったです。

 

フェラは正直そんなに上手ではなかったのですが、そこが逆に愛しくなり、「出していい?」こくんと頷くので、お口の中で出してしまいました。

 

 

さすがにごっくんは苦手なようでしたが、「きもちよかった、かわいかったよ」と言うと向こうからぎゅっと抱き着いてきました。

 

その日は金曜でお互い翌日は休みだったので、お風呂を上がってもう一回、翌朝にもう一回エッチをしました。

 

翌朝、お互いの家に帰りましたが、その後も何回か会ってデートをしたりしました。

 

もちろんエッチも。

 

彼女が卒業を期に関西の方へ就職で行くという事で、お別れをしましたがとてもいい子で、また会えたらなぁと思っています。

 

その時はエッチできるかわかりませんが、普通に会話も楽しい子だったので、一緒に飲むだけでもいいんだけどなぁ。